船橋近隣カポエイラ教室、講師は「MILE」に決定!

船橋原木中山駅が最寄りのカポエイラ教室が開講!

船橋にある原木中山駅から約徒歩10分となります。

東西線は、妙典より先は船橋となりますが船橋にはいってすぐ原木中山という駅の近くにポップダンス(ポッピン)クラスがオープンします。。

市川校は原木中山駅、東口から産業道路方面に歩いて頂き、京葉道路を超えて頂ければ左手にユニオンパークが見えてきます。
今回、市川校は千葉県市川市にある総合アミューズメント施設(ユニオンパーク)内にて開校いたします。

当施設で1階にはスケートパーク、ボルダリング、カフェがあり、2階にはゲームセンターがあります。また、キッズスペースもあるのでお子様連れでも一安心です。

また大型施設内の為、無料駐車場も完備なので船橋市内からの車でのご来校も便利です。

スタジオ・フェイスのカポエイラクラスは

MILE先生が担当

MILE土曜日 19:45〜20:15(カポエイラ初級)15歳でダンスを始め、高校生時代にTVのバックダンサーを務める。
18歳でカポエイラと出会い、L.A.に渡り「Mestre Amen」に師事し帯を取得。以後、コンサート・TV・PV・クラブゲストショーケースなど様々な分野で活躍。
CAPOEIRA BATUQUE JAPÃO所属、劇団GINGAに参加しカポエイラの知名度向上に力を注いでいる。

カポエイラ class

市川校の地図はコチラ。

カポエイラとは・・・

格闘技とダンスの要素を合わせ持ったブラジルの伝統芸能です。
ルーツはアフリカから多くの黒人奴隷達がブラジルに連れてこられた際に、彼らが持ち込んだアフリカの土着格闘技とダンスと音楽、これらの文化が融合しブラジルで根付いたものがカポエイラとされています。

他の格闘技のように点数や勝敗は無く、また一般的なダンスのように常にリズムやテンポに合わせて踊るわけでもありません。カポエイラは歌と楽器演奏と人が作る円の中で、それらのエネルギーを感じながら踊りの要素を持つ動きや蹴り・避けなどを使って1対1でゲームを行います。

その目的は動きを使った相手との対話やコミュニケーション、また音楽や動きを通じて人が発散するエネルギーの交換でもあります。

スタッフコメント

カポエラという伝統芸能は、歌や楽器、蹴りや大技など普通のダンススタジオで習う物とは違うように感じる方もいらっしゃると思われます。しかし、様々なジャンルでカポエラの技が使われており自分のジャンルにつなげる事が出来るようになると思われます。

また、コミュニケーション能力を伸ばす意味でも素晴らしい物です。

船橋近隣でカポエイラクラスを探していた方。
是非、ブラジルの伝統芸能「カポエラ」を体験してみてください。

contact-banner

Copyright(c) 1996-2013 Studio Faith All Rights Reserved.